秋田大学 大学院理工学研究科 数理・電気電子情報学専攻 電気電子工学コース

       理工学部 数理・電気電子情報学科 電気電子工学コース

14. KABIR MAHMUDUL, 鈴木 雅史,吉村 昇(2015):電気特性の測定、評価とデータ解釈 ~ 導電性、絶縁性、電磁波吸収性、帯電性 ~:第5章,第2節(マイクロオーダー微粒子(ZnO粒子の電気特性の測定技術),(株)技術情報教会, ISBN:978-4-86104-596-7(分担)
13. 水戸部一孝(2013):人間福祉工学ハンドブック,朝倉書店(分担)
12. Rahman Md., M., Mitobe, K. and Suzuki, M. (2011):Dexterous Finger Movement Analysis Using EM Motion Capture System,ISBN: 978-8454-2810-9.
11. Y. Seki, Y. Iwaya, T. Chiba, S. Yairi, M. Otani, M. Oh-Uchi, T. Munekata, K. Mitobe and A. Honda (2011):Principles and Applications of Spatial Hearing, edited by Y. Suzuki, D. Brungart, Y. Iwaya, K. Iida, D. Cabrera and H. Kato,World Scientific, pp.452-562, ISBN: 978-9814313872.
10.  M.Kabir, M. Suzuki, and N. Yoshimura (2011): Waste Water Treatment and Reutilization-Chapter7 Excess Sludge Reduction in Waste water treatment Plants, Intech, pp.133-150 (分担) ISBN: 978-953-307-249-4
 9.  水戸部一孝(2009):車載用センサ/カメラ技術と安全運転支援システム,技術情報協会,pp.639-655(分担)
 8. Kazutaka Mitobe (2008): The Silver Market Phenomenon -Chapter 25 Business Chances in Personal Transportation: Traffic Safety for older adults-, Springer, pp.371-380(分担)
 7.  吉村昇,水戸部一孝(2007):プリント基板の試験と評価―イオンマイグレーション現象とその対策―,オーム社,pp.31-79(分担)
 6.  水戸部一孝(2007):プリント配線板環境試験方法,電子回路工業会,pp.63-65(分担)
 5.  吉村昇,水戸部一孝(2006):プリント配線板の絶縁劣化および耐サージ性,電気学会技術報告1045号,pp.27-31(分担)
 4.  吉村昇,水戸部一孝(2004): 水の特性と新しい利用技術,エヌ・ティー・エス,pp.87-95(分担)
 3. 鈴木 雅史、吉村 昇(1999): 機能水の科学と利用技術,ウォーターサイエンス研究会編,pp255-8(分担)
 2. 吉村 昇、水戸部一孝(1997):生物・環境産業のための比熱プロセス事典,サイエンスフォー ラム,pp.381-384(分担)
 1. 吉村 昇、鈴木 雅史(1997):生物・環境産業のための比熱プロセス事典,サイエンスフォーラム,pp.279-281(分担)