新しい垂直方向の動電処理を実用化するには,土壌表面に敷設される電極が高いイオン吸着性を持つことが必要となります。また,土壌表面の凹凸に密着できるよう,電極にはある程度のフレキシブル性が必要となります。私たちは土壌表面に移動してきたセシウムイオンを吸着できる,新しいイオン吸着電極を開発しています。

 

Inquiry

Basic Electrical Laboratory


Department of Electrical and
Electronic Engineering,
Graduate School of Engineering and Resource Science,
Akita University.
1-1, Tegata Gakuenmachi,
Akita-shi, Akita 010-8502